マ タ ニ テ ィ ヨ ガ


MATERNITY  YOGA

妊婦の健康と安産準備のためのヨガ

現在マタニティヨガの定期開催は行っておりません。ご希望される方はプライベートレッスンも承りますので「Contact」よりお問い合わせ下さい

 妊娠中の精神・肉体・呼吸を整え、心と体の安定を目指すマタニティヨガ。

ヨガの呼吸法でお産がスムーズになり、不安解消の効果が得られるので、胎児にも良い影響を与えます。

呼吸法に合わせて、無理のないアーサナ(ポーズ)をゆっくりと行い出産に必要な筋肉を作り、腰痛やむくみといった不快症状を和らげ、足腰を丈夫にします。股関節や骨盤の結合部分を柔らかくするホーズがお産の準備にもなり快適な妊婦生活と安産を目指すことができます。

 


<マタニティヨガの効果>

 

◆妊娠中の女性の体はセンシティブでとても感性豊かです。ヨガをすることにより妊娠中に生じる体の不調(腰痛・むくみ・便秘など)を解消、軽減し、ご自分の心と身体に調和をもたらします。

 

◆妊婦さんに負担のかからない運動を中心とし、出産に必要な筋肉や柔軟性を付け、妊娠中の運動不足を解消していきます。

 

◆妊娠中のストレスの解消あるいはお産への不安解消など、ヨガは心理的にとても良い効果もあり、そうした 親の幸福感・安心感・安定感は、胎児にも良い影響を与えるといわれています。

 

◆ヨガの呼吸法は、出産(陣痛)をスムーズにする効果があるといわれています。

 

◆妊婦さん同士のコミュ二ティにもなります。

 

<マタニティクラス参加時の注意点・持ち物>

 

◆妊娠16週以降〜出産までの方を対象としています。

 

◆主治医、担当助産師より、ヨガやピラティスなどの運動をしても良いという許可が必要です。書面の提出は必要ありません。

 

◆ご家族の同意が必要です。

 

◆クラス受講の際には健康保険証、母子手帳、産科診察券を必ずご持参下さい。※万が一体調を崩されるなど、緊急時に必要となりますので受講時には毎回お持ち下さい。